人気ブログランキング |

S山 loves beer


おしらせ

なんとなく、ブログしばらくお休みします。

エクサイトブログの使い勝手等々の理由により、です。はい。
# by sandsn28 | 2006-06-01 00:40 | その他


ちょっと中華

b0059060_23474143.jpg

この頃、よくする納豆の食べ方。

納豆に、ザーサイ(うちのは桃屋)を入れ、上からしょうがをおろし入れる。
ザーサイの汁で味つけてもいいし、醤油をひとたれ入れても良し。

白飯に合うんだな~。
# by sandsn28 | 2006-05-24 23:47 | なっとう


まさに「いま」的髪型集

GWは後半働きづめで、その他の日も5月末のある日のためにあまり遊ばず。
あんまりにもやる気なし服、やる気なし髪で働いていたので、完全にうっとうしくなってあやうく切りそうになったものの・・この雑誌を発見。SEDAの別冊のようです。
b0059060_1536462.jpg

恋させるヘア&ビューティー 06’ 夏号

恥ずかしいタイトルに、モテ狙いな見出しが並びます。表紙の平山あやがかわいかったので手に取りましたが、結構使えそうです。しかしなぜこの手の雑誌は、こういう買うのがはばかられる見出しやタイトルを・・(前掲のSカワイイ記事参照)。

何せ中途半端な年齢なもので、やる気ない日が続くとどんどん年増的路線に落ち着いてくる私・・このままでは、「いざ、遊びにいこう」となってもお洒落できないぞ、ということでまずは「いま」のセンスを情報収集(こんな言動事態が危機的です)。
ヘアアレンジ記事が充実しており、主にピン使いですが、カジュアルでしかも短時間でカンタンにまとめられそうなものが多くてしばらくこれに掲載されているアレンジで不満なくやっていけそうです。ああ、これで髪切りたい欲がおさえられる。
うれしいのは、メイク記事もあわせて載っていること。ヘア記事とメイク記事に統一感があり、これ一冊で身だしなみの参考になりそうなところがおいしいです。

髪をおろしているスタイルがとにかくうっとうしくてダメ(私)、という人、それから梅雨時期に髪がひろがっちゃって鬱という人、おすすめですよ。
# by sandsn28 | 2006-05-09 15:41 | acca・他アクセ・アレンジ


Live your life 矢野真紀 at パルコ劇場

b0059060_20103836.jpg
ついに買いました!!矢野真紀初のライブDVD!!実際私が行ったライブでもあります。

あまりも好きでCDもヘビーローテーションすぎたので、新しいものは手放しにうれしいです。特にライブが本当にいいアーティストなので、夜遅く帰ったのに夜更かししてぶっ通しで見ました。

いい。いいです。

低音から高音のファルセットまで、実にいい声です。
そしてライブ会場でも空気を変えた「さよなら色はブルー」。何度聴いても(観ても)いい。矢野さんの声に実にマッチしてるんですよね~。「矢野真紀 昭和歌謡特集」とかやったら絶対あたると思うんだけどな。ホント、こういう昭和歌謡風の合いますね。「かもめが飛んだ日(だっけ?」とか歌ってもらいたい。
またこのライブでのブラスがいいんですよねー、まじで素敵です。

ファン的にはうれしい2枚組。一枚はライブDVD、もう一枚はクリップ集です。ここでもやはりさよなら色はブルー、最高です。
# by sandsn28 | 2006-05-02 20:12 | 矢野真紀


えせ冷奴

b0059060_19224497.jpg

 八ヶ岳チーズケーキ工房のクリームチーズ。先日職場の先輩(歳は離れているのに、好きな俳優とか好きなタイプが妙に一致する先輩・・食の好みも?)とおつまみの話をしている時に、「最近はまっている」チーズとその食べ方を聞いて、おいしそうでいたく感動したのですが、  それを覚えていてくれていて買ってきてくれたものです。
これはクリームチーズをサイの目に切り、鰹節と醤油をかけたもの。チーズを冷奴に見立てているわけですね、付属の説明書にもこの食べ方が紹介されています。

 チーズ=ワインのイメージがどうしても強い。それに冷奴ってビールのおつまみとしては、微妙に存在感が薄い。だからこの食べ方は新鮮!おいしい。ビール片手にぱくぱくいけます。
「止まらなくなるから気をつけてね」といわれたけど、サイの目チーズ、止まらなくなります。
 チーズに醤油とか、バターに醤油とか、どらやきにクリームとか、マヨネーズにわさびとか、和モノに洋モノという組み合わせって、妙な魅力~。和モノの淡白さに華やかさが加わるというか。

 あまりチーズ食べないからよくわからないけど、たぶんこれってチーズ自体のおいしさも関係あるのかも。鰹節かけて醤油かけるとうまくまとまる味、つまり臭みが控えめなんだと思う。
 おいしいチーズがおつまみって、すごく贅沢な感じだな~。
# by sandsn28 | 2006-04-13 19:22 | beer


冬の女

 このブログでaccaネタついでに髪色とヘアアクセの色の相性について薀蓄語ってきましたが、ただの屁理屈だったらやだな~と思い、軽い気持ちでやってみました。ちなみに占いではありません。自分の顔立ちや肌色を元に診断します。

パーソナルカラー診断(All aboutから)
http://allabout.co.jp/fashion/colorcoordinate/closeup/CU20050401B/index.htm

 似合う色のタイプが何タイプかあってそれぞれに季節の名前がついています。スプリングは「明るくキュート」、サマーは「上品で清楚」、オータムは「大人っぽい強さと落ち着き」だそう。
 で私は「ウィンター」でした。冬の女です。そういえば以前友人から「S山はウィンターだと思う」といわれたことがあったような。
b0059060_236046.jpg

(これが私の診断結果についていてイメージ画像。「強い色」と表現したのはこういうことです)

 で内訳は「若くから成熟した雰囲気をもつ人も多く、華やかさとミステリアスさを兼ね備えたタイプ」だそうです、そうですか?確かに若年寄ですが(もう若いって胸はれる歳でもないか・・)。
 結果を要約すると、パステルカラーが似合わず、黒とか青味がかった強い色などはっきりした色が似合うそうです。髪も黒で、メイクもラインを強調したほうがいいそうな、なるほど。
 しかし言われてみれば、自分の好きな色はそういう路線のものがおおい。マゼンタやフクシャの青味がかった強いピンク色や真青や紫は好きだけど、パステルカラーは(青系ならかろうじていいけど)、全般的に苦手だし似合わない。赤系でも臙脂色は大嫌い(もうむちゃくちゃ嫌です)だけど真紅は大好きです。服も黒ばっかりだし、黒髪だし・・思えばかなり当たっている診断結果かも。それにしてもエキセントリックな色ばかりですね・・間違っても性格診断にまで拡大解釈されないことを祈ります、切に。
 実は今まで色選びはたくさん失敗してきているんですよ。服もアクセも試着してみるのと、手にとってみるのとでは全然違いますよね。思えば今までの失敗って後者で購入した時だったかも(そういう意味では前掲記事の「コバルトブルー×金 クリップ」は間違っていない選択と言えるでしょうね、よかったなあ)。
 色選びに、「基準」ってものがはっきりあるっていいですね。それぞれのアイテム同士にも一貫性が生まれるから、全体的にまとまって見えるだろうし。
# by sandsn28 | 2006-04-10 23:07 | その他


楽園

b0059060_20182872.jpg

 「アットコスメ(コスメの口コミサイト)」ってまんざらでもないってはじめて思った商品。それがLUSHの「楽園」というモイスチャライザー。化粧水の後につける乳液・クリームのようなものですね。
 アトピー肌なので、化粧水はdプログラム(資生堂の敏感肌ライン)を使い続けてきましたが、化粧水の蒸発を抑えるべくつける乳液・クリーム類にはなかなかめぐり合えませんでした。「敏感肌」を唄っている商品ですら、つけるとぼあーーっと赤くなってきたり痒くなってきたり。その都度治ったはずのアトピーがぶあっと再発する、の繰り返しで苦労してきました。
 アトピーは慢性病なので、生活習慣とか薬とのうまい付き合い方でコントロールしつづけることが必要ですが、ある程度よくなったら、「清潔」「保湿」が超重要事項なのだそう。
 が、今までは合うクリームがなく「保湿」ができず、ずっと小康状態に。
 だめもとで「アットコスメ」で肌質を「アトピー」「敏感肌」で指定して「乳液」「クリーム」を検索。高すぎるクリームや、あまりに安すぎるもの、コメントする人の年齢がやたら若いものは除いた結果、「楽園」に出会いました。今までさんざん乳液・クリームでは失敗してきたので、だめもとで近所のショッピングモールで購入。派手な色の石鹸や入浴剤が陳列してあり、店内の匂いも強烈(デパートの化粧品売り場よりきつい・・)で、海外モノのLUSHには正直期待はしていませんでした。
 しかし、いいんですよ。地味に効いています。化粧水の後にブルーベリー粒程度手にとってなじませます。とにかく刺激感がない。そして翌朝しっとり!!店員さんによると海外メーカーだけど、鮮度が売りなので国内で製造(神奈川のどこかだった、忘れた)しているそうです。
 「刺激がない」のに「しっとり」に久しく出会わなかったので感動しました。使い始めてしばらくたちますが、「最初だけ効いた気がする」というだけのコスメではないことが日を追うごとにあきらかになってきました。これつけて、パウダーファンデーションをつけて一日しっとり。こりゃあ手軽でいい。
 乳液ではなくクリーム状です。匂いもかなりくせがあります、これは好き好きでしょうね。ボディショップは苦手だけどここの匂いは嫌いじゃないです。この「楽園」はバニラとかチョコみたいな甘い脂っぽい匂い。私は「保護膜!」という感じがあって好きですね。のびがいいのでコストパフォーマンスもよさそうだし。
 「アットコスメ」では8000円ほどする「ミスゴージャス」が評判よかったので、最初はそちらにしようかと迷ったのですが、お財布と相談の上あきらめた結果の「楽園」。でも、その決断、悔いなしです。こんなメジャーなメーカーで合う商品に出会えた感動、これは敏感・アトピー肌の人にしかわからないかも。だってこのところ私は化粧水の後にプロペト(皮膚科が出す保湿剤。行ってしまえばワセリン)で顔をテカテカさせていたクチの人でしたから。正直にうれしい。いいにおいやかわいいパッケージの化粧品を使う楽しみに久々に浸れました。

注:これは私個人の感想です。すべてアトピー肌・敏感肌の方への適応を保証するものではありません、あしからず。
# by sandsn28 | 2006-04-09 20:18 | その他


コバルトブルー×金 クリップ

①臨時収入があった
②今月は体調等により飲み会等外出をしていない
③お昼休みに家からおにぎりを持参した結果、いい感じの節約に
④よくいく百貨店のカード会員優待率がアップしていた

以上の理由により、ちょっとお買い物しちゃおうかなー♪と久しぶりに楽しくなった。そしたら行っちゃうでしょ、私のデビルズショップ(デビルズフードから勝手に派生させた造語)acca。

前から紹介しまくってるこのお店。スティック(かんざし)もコームも、したい髪型を作れる程度には持っている。バレッタは一本持っていたがあまりに髪色に合わず似合いそうな人に譲った。アクセゴムはゴムで髪を束ねること自体が嫌で持っていない。

そのほかよく売れているらしいクリップも、スティックとのあわせ技があまり性に合わないとぼやきつつも、なんだかんだで全サイズ持っている(大体「隠し」で土台作りに使ったりします)。
・・・と思ってはいたが、実は一番大きいサイズのクリップを持っていなかった。
以前はパーマロングヘアだったので、仕事中などぱぱっとサイドをあげるのに便利そうだな、と思ってはいたものの、勘案事項となっていた。

そんな折。こないだちょっと髪を切ったので、髪を下ろしていることが多くなった。このところ特に職場近くのビル風が殺人的なので、朝に時間をかけてまとめるだけ無駄な状況が多くなったため、大サイズクリップの購入を再び検討。そんな折、①~④の好機があったので買ってみた。

かねてより、白地に緑やピンクなどのマーブル(?)地に金の肢のクリップが気になっており今日試着してみたら、似合わないのなんのって!!
なにせ黒髪。白系って見てる分にはかわいいんだけど、モロ浮きなんですよ。ちょっとショック。その次にはキウイっぽい半透明の黄緑に茶色いブチが入ってるもの。これも見てる分にはかわいいんだけど、浮く。しかも緑なんて手持ちの服にまったく合わない、却下。そのほかベッコウ模様のものも無難なんだけど、黒髪だと妙な浮き方・・かんざしだと分量的にゆるせる感じなのですが。最終的に「この色、強くすぎるよなー、気分じゃないなー」というコバルトブルーに肢がいぶし金のクリップを試着。・・・合う。浮かないのに無難なまとまり方をしない。もっと黒に近いネイビー(超ミニクリップを持っています)だと、まったく髪になじんで面白くないんだが、これは面白い。
b0059060_2142582.jpg

なじむんだけど、肢が金だからこれがまたちょこっとゴージャスなんです。いいんです。
# by sandsn28 | 2006-04-06 21:12 | acca・他アクセ・アレンジ


はまりすぎて口内炎が・・

正式名称がまったくわからないんだけど、近所のスーパーで買った「カスガイ わさびビーンズ」。

テトラパックの個包装で意外に食べ応えがあります。なかはグリンピースかそらまめ。個包装なので、夕食たべて夜遅く帰宅した時、「なんか呑みたいなー」という時にぴったりです。

で、グリンピースはそうでもないんだけど、そらまめは本腰入った辛さ。わさび苦手な人は勿論、「わさび風味はオッケーだけど、本当に辛いものはだめ」な人はやめておいたほうが無難です。とにかく目がウルウルになるほどつーーーんと来ます。なめたらあかんで(えせ関西人)。
b0059060_20372970.jpg

# by sandsn28 | 2006-04-06 20:37 | beer


覆水盆にかえらず

以前の記事の一本肢かんざしは、使用するとこんなかんじになります。
b0059060_1942530.jpg
髪が長いほどかんざしに数回巻きつけることになりますが、使用法としては1回巻きつけられれば十分なので髪の毛がセミロングくらいあれば十分使えると思われます。

がしかし、これ、折れてしまったんです。おそらくてこの原理が働く際に、肢の部分に手を添えずに使用したため、過重な力が働いたからだと思われます、うう。接着してもやはりだめでした・・。
朝いそいでまとめる際にぼきりとね。いまだに未練たらたらです。デザインがごちゃごちゃしてなくて、実にシックな感じにまとまるのがよかったのに!!

これを機に長すぎた髪を切りました(でもまだロングですが)が、やっぱりこれ折れてしまったことであきらめきれず、再度ゲットしたい!今度は大切にしますから!!(プロポーズ?)
# by sandsn28 | 2006-03-31 23:59 | acca・他アクセ・アレンジ

    

ビールになっとう、ヘアアクセと、こんな微妙な組み合わせのブログを読む人はどんな人なのでしょう、気になります。しかも最近カウント増。お手数ですがコメントを残してくださるとうれしいです。
by sandsn28